その他の業務

余裕金運用業務

当会がお預かりした貯金は、貸出金のほか、余裕金を預け金や有価証券等により運用しています。
預け金につきましては、農林中央金庫への系統預け金を主体として運用し、金融環境等に十分留意しながら、資金動向を的確に把握した中で流動性資金を確保するとともに、効率的な運用を図っています。
有価証券等につきましては、安全性・流動性に留意して分散投資を図り、利息配当金を中心とした長期安定収益を確保することを基本とし、併せて、期間収益確保を目的とした運用を行っています。
また、JAにおける有価証券事務の指導業務も行なっています。

JA支援業務

当会は、埼玉県内のJAが地域に根ざし、お客様から選ばれる金融機関としての機能を発揮できるようJAの経営指導、推進支援、人材育成、資産相談の4つの側面からJAをサポートしています。

  • 経営指導
    JAの健全性向上を図るため、事務指導や点検を実施し、リスク管理体制の強化等に努めています。
  • 推進支援
    お客様にJAを農業・生活メインバンクとしてご利用いただけるよう新商品・キャンペーンの企画のほか、各種メディアを媒体とした広報・PR活動を実施しJAの推進支援に努めています。
  • 人材育成
    税務・年金・法務・融資などの職員向け研修会や、CS向上に向けた改善プログラムを実施するなど、お客様のニーズにお応えできる体制づくりに努めています。
  • 資産相談
    農中信託銀行の信託代理店として、遺言信託・特定贈与信託などの信託商品を提供し、お客様の資産運用に関するご相談にお応えできるよう努めています。

業務のご案内TOPへ戻る